◆「平松伸二展」 2022年8月5日~8月28日


平松伸二 漫書展 「完全超悪~ブラックエンジェルズ~」

【開催日時】

2022年8月5日(金)~8月28(日)

【開催日】金曜・土曜・日曜・祝日

 ※月曜・火曜・水曜・木曜は休廊(※祝日8月11日(木)は開催)

12:00~17:00(入場は無料)


完全超悪!外道のもとに黒い天使が舞い降りる!

漫画家平松伸二氏の代表作「ブラック・エンジェルズ」。優しさとヒューマニズム溢れる個性的で魅力あるキャラクター達が法で裁けぬ悪党・外道を華麗に裁いていく過激で迫力ある勧善懲悪の物語は、1981年から週刊少年ジャンプにて連載されるや大ヒットし販売部数累計800万部の仕置き漫画の金字塔となりました。

今回の個展では、その魅力あるキャラクター達の繊細で美しいイラストに心のメッセージをこめた力強い筆文字を合わせることにより「漫画」と「書」を融合したアート「漫書」約25点が展示販売されます。会期中には平松先生に直筆でイラストを描いてもらえるサイン会イベント(漫書作品購入者先着15名)も実施。

美しく迫力がありながら繊細な心を感じさせるアートを眺めながら、正義と優しい心に溢れる「ブラック・エンジェルズ」のキャラクター達の永遠の活躍をぜひお楽しみ下さい!


平松伸二

1955年生まれ。岡山県出身。1974年「ドーベルマン刑事」で連載デビュー、同作は映画・テレビドラマ化された。代表作「ブラック・エンジェルズ」「マーダーライセンス牙」他多数のヒット作を手掛け、現在コミック乱にて時代劇となってリブートされた「大江戸ブラック・エンジェルズ」を好評連載中。


●会期中イベント中止のお知らせ

8月11日に予定しておりました平松先生のサイン会イベントにつきまして、新型コロナウイルスの感染拡大の状況に鑑み、中止させていただくこととなりました。

ご参加をご検討いただいておりました皆様には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

●「大江戸ブラック・エンジェルズ」平松先生直筆サイン入り単行本の販売に関して

個展会期初日の8月5日に20冊、会期後半の8月19日に20冊をそれぞれ限定販売致します。(お一人さま一冊)

※初日、イベント日等でギャラリーのオープン時間前にお客様が並ばれて待機列等ができた場合、近隣店舗の迷惑となることと、感染予防対策として入場規制やオープン時間を早めて販売を開始すること等があることをご了承ください。


最終更新日
2022年7月4日