◆「monde 展」 2020年11月20日~11月30日

monde 個展

~本棚の中の路地裏~

◆2020年11月20日(金)~11月30日(月) 12:00~19:00(最終日17:00まで) 水曜休廊 入場無料



本棚の隙間に広がる不思議な別世界!?

本棚に並ばれた本の間に突然出現した路地裏。温かい光に導かれてふと中を覗きこむと家の裏口や窓や室外機が見え、敷石はどこまでも奥へと続いている。それはまるでいつか昔に見た風景に迷い込んでしまったような不思議な世界。

アーティストmondeの制作した「路地裏bookshelf」は誰もが心の中にある風景と斬新な隙間のデザインが見事に融合された素敵なアート作品です。発表するやいなやツイッターを中心にSNSで話題となり受注制作が間に合わず今では入手困難なアート作品です。

今回の個展では当ギャラリーがありますサブカルの聖地「中野ブロードウェイ」にふさわしくコミックサイズの新しい作品が展示されます。またノスタルジックな路地裏作品の他、まるで異世界へと誘われるような不思議の国のアリスをテーマにした新作なども展示販売されます。

なぜか心惹かれつい覗きたくなる狭い路地裏。居心地良く癒されるその本棚の中の隙間の物語をぜひご覧に来てください!


monde 略歴

1976年 東京中野生まれ

桑沢デザイン研究所卒業後、玩具企画会社のデザイナーとして従事、現在は平面作品の制作会社でCGイラストデザインを行うかたわら、個人の創作活動として独特のアート作品を制作。2011年からグループ展「ART-PAL」「モノの動物園」などで新作を発表。主に生まれ育った「東京」をモチーフに平面から立体までさまざまな作品を制作。2017年に制作した「路地裏BOOKSHELF」がツイッターで大きな反響を呼ぶ。


最終更新日
2020年9月27日